STEP1 基礎伏図・建築図面
 ■平面図・基礎伏図・配置図等から建物の位置を確認し、5ヶ所程
  のポイントを決めて現地の事前地盤調査を行います。
 STEP2 地盤調査(SS試験)
 ■地盤の強さを調査する為に、弊社がスウェーデン式サウン
  ディング試験(SS試験)を行います。
 STEP3 設計・お見積もり
 ■地盤調査の結果から、現地の地盤・土質・地耐力などのデータ
  により、地盤改良の有無を判断し、(弊社はすべての物件に対
  し、第三者機関に解析を依頼することで、不要な改良工事を
  無くします)設計・お見積りを行います。

 
※施工前、当社では専門設計士による杭配置図の他に考察および
   安定計算書をお見積もりと一緒にお渡ししています。
 STEP4 施工(2〜3日)

 1.施工機械の設置

  ■工事の際、穴掘建柱車、ミニバックホウを使用し、施工します。

 2.HySPEEDドリル設置

  ■あらかじめ決められたポイントにHySPEEDドリルをセット
   します。
(杭径φ400φ450φ550

 3.掘削

 ■HySPEEDドリルを回転させ、予定の深度まで地面を掘削
  します。この際事前の地盤調査データと実際の土質に違い
  がないか確認します。

 4.パイル形成

 ■HySPEEDドリルを掘削の時とは逆に回転させ、天然砕石に圧力
  をかけながら砕石パイルを形成します。
50cm単位で強度を確認
  しながら
1本づつ正確に施工します。

 5.完成

  ■砕石パイルの完成です。充分に締め固められた砕石
  パイルは、周辺の地盤へ食い込むため
HySPEED
  ドリルの直径よりも大きく仕上がります。

 6.強度試験
  ■最後に安定計算書通りの地耐力が確保できているか、強度
  試験を行います。

 HySPEEDとは!
 ・地盤改良の問題点
 ・HySPEEDとは!@
 ・HySPEEDとは!A
 ・HySPEEDの特徴
 ・HySPEEDの強度
 ・HySPEEDの範囲
 地盤改良の流れ
 資料・お問合せ
安全祈願のガメラ
HOME 会社概要 HYSPEED工法 地盤調査 アクセス
HySPEEDとは 地盤改良の流れ 資料・お問合せ

このサイトは 「株式会社 共進設備」 が運営しています。
〒028-0023 岩手県久慈市新中の橋4-32-14
TEL 0194-53-4733 FAX 0194-52-4422

お気軽にご連絡願います

Copyright (C) 2018 kyoshinsetsubi corporation All Rights Reserved