HySPEED工法とは
既存の地盤改良工法のようにあらかじめ決まった杭を使ったり、地盤を補強しない工事と異なり、 砕石パイルをその地盤にあうように確実な施工で1本づつ造り上げ、砕石パイルと砕石パイル周辺の地盤の支持力を複合させて、 地盤の支持力を高める地盤改良工法です。
 新技術「ピストンバルブ」搭載!
新技術のピストンバルブ(先端ドリル部分)で施工材(砕石)を突き固め、ピストンバルブのハンマー転圧機能により従来の施工時間を大幅に削減、砕石パイル施工後は基礎工事へとすぐに取り掛かれます。
 ※基礎工事は地盤改良部分の強度試験後となります。


  HySPEEDとは!
 ・地盤改良の問題点
 ・HySPEEDとは!@
 ・HySPEEDとは!A
 ・HySPEEDの特徴
 ・HySPEEDの強度
 ・HySPEEDの範囲
 地盤改良の流れ
 資料・お問合せ
安全祈願のガメラ
HOME 会社概要 HYSPEED工法 地盤調査 アクセス
HySPEEDとは 地盤改良の流れ 資料・お問合せ

このサイトは 「株式会社 共進設備」 が運営しています。
〒028-0023 岩手県久慈市新中の橋4-32-14
TEL 0194-53-4733 FAX 0194-52-4422

お気軽にご連絡願います

Copyright (C) 2018 kyoshinsetsubi corporation All Rights Reserved